Uncategorized

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 最終話感想

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 前回のあらすじ

東京に帰る日が近づいてきたある日

 

4人は昔よく遊んだ川に来て水遊びをしていた。

 

川辺の岩の上で豪快に開始される青姦セックス♪

 

すっかりタケルのチンポの虜になった涼音は

 

タケルからの愛の告白にドキドキしてしまう。

 

「すず姉、嫁に来ておれの子を孕んでよ!!」

 

「だめ、激しいよ・・・タケ君・・♡」

 

 

「いいよな!?」

 

 

パンパン

 

「わかった・・イっクぅ・・・♡」

 

ビュ、ドピュ!

ビクンビクン!

 

中だし孕ませセックスをする二人を横目に

 

マナ姉とヒロトも中だし孕ませセックスをする。

 

 

「あは・・・ヒロ君のお腹の中でドクドクしてる♡」

 

 

そして日も暮れてきて

夏休みも終わりに近づいてくるのであった・・・・

 

【無料試し読みは画像をタッチ】


↑公式サイトで無料立ち読み♪

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 最終話あらすじ

夕焼けの染まる河原でマナ姉はヒロトの

チンポに自ら跨り腰を振る。

 

「おーい、姉ちゃんそろそろ帰るよ~」

 

「うん♡もうちょっとだけ・・・♡」

 

チュポ、チュプ

 

たわわなおっぱいを揺らしながらマナ姉は懸命にヒロトのチンポを味わっていく。

 

「ねぇ・・・ヒロくん・・・」

 

「ウチね、昔からヒロくんのこと好きだったんよ・・・」

 

「ウチのことお嫁さんにしてくれる・・・?」

 

 

マナ姉の愛の告白にヒロトもチンポで答える。

 

「うん、僕もマナ姉のことが・・・っ!」

 

パンパン!

 

「ヒロくんうれしい!!あぁ・・イクぅぅぅ!!!」

 

ビクンビクン・・!!

 

どぴゅ

 

ドクドク・・ドク・・・

 

 

「また来年も遊びに来てね♡」

 

笑顔のマナ姉のオマンコからは

 

夏休みの思い出があふれ出てくるのであった・・・

 

 

そして夏休みも終わりーーーー

 

 

東京に戻った兄弟は

夏休みに覚えた快楽を我慢できるわけもなく・・・

 

ついに兄弟の垣根を越えて

 

近親相姦を始めてしまう!!!

 

パンパンッ

 

「あ♡あん♡・・・ん”~!!」

 

「姉ちゃん、そんな声出すと母さんたちにバレるよ」

 

「ん~~ん”ん”♡」

 

ジュボジュボ

 

パンパン

 

「そんなに浮気セックス気持ちいいの?(笑)」

 

ジュプジュプ

 

「ばか・・・、調子・・乗ると・・マナ姉に言いつけるよっ♡」

 

 

「ほらイケよ!中で出すよ!!」

 

セックスの快感を知った思春期の男女は

 

例え兄弟でもそのエッチな遊びの快感

 

身をゆだねてしまうのであった・・・

 

 

【無料試し読みは画像をタッチ】


日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 最終話感想

マナ姉の求愛セックスから始まる

 

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」の最終話!

 

ついにラストになってしまいました。(泣)

 

おっぱいを揺らしながら

 

切なそうに告白するマナ姉・・・

 

一言一言が

 

チンポに染み渡ります!!!

 

 

最初は遊びのつもりで始めたエッチな練習も

 

すっかり二人はベテランプレーヤー。

 

それでも丁寧に自分から腰を振って

 

チンポを欲しがってくるマナ姉は

 

なんて従順なのでしょう!!!

 

 

このシーンで抜くためだけに

 

「日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~」

 

前7話は存在しています!!!

 

 

そしてラストは家に帰った

兄弟の近親相姦!!!!

 

いつヤルの!?

 

・・・

 

って感じでしたが、最後に親に隠れてセックスをする姿に

 

チンポもラストスパートを迎えます!!

 

涼音がベッドに押し付けられて弟に犯されるシーン

 

息子がムクムクと最後の力を振り絞って

 

立ち上がってきます・・・!

 

 

来年の夏休みはどんなエロエロな休みになるのでしょうか!?

 

すっかりセックスにはまり

快楽に溺れる顔をするようになった

 

マナ姉と涼音・・・・

 

 

この表情の移り変わりも、

 

達磨さん転んだ先生の表現力です!!!

 

 

1話からじっくり読み返してみると

 

新しい発見があるかもしれません!!

 

【無料試し読みは画像をタッチ】



公式サイトで無料立ち読み♪